■秋の印旛路を走る

kako-eFonDypFYFBTI0G9.jpg

印西、印旛エリアの達人、愚兵衛さんにご案内していただきまして
秋の印旛の里山、田園風景を満喫いたしました。


P1350610.jpg


先日の「なま道ポタ」ではじめてお話させていただいた
印旛、印西の達人、愚兵衛さんのご案内によるサイクリング
に行ってまいりました。(先週は雨で順延)
ようやく好天に恵まれた週末になりました。
[予想最高気温20度・北東の風]


日の出が6時、まだほの暗い7時前に自宅を出発。
東に向かって自転車を漕ぐと昇ってくる朝日が眩しいです。
8時に「道の駅やちよ」に集合。




P1350465.jpg

P1350471_20111103124933.jpg


コースは愚兵衛さんにお任せですのでどう走るかは全くの
お楽しみです。
16号を跨いで下高野から佐倉市に入ります。

◆鷲神社(佐倉市の重要文化財)
見事な彫刻です。(しかも間近に見られるのも素晴らしい)
大きくそびえるケヤキの御神木も圧巻



P1350539.jpg


P1350557.jpg


P1350572.jpg


P1350594_20111103122033.jpg


■続いては「手繰川」という初耳な川。
ユーカリが丘の高層住宅を横目に京成の線路を潜ります。

■まず目に入る見事なコスモス畑、先に延々と長閑な
 谷津が広がっています。
 この素晴らしい風景が四街道までひたすら続いているのです。
 ワンダフルです!

 【「佐倉市生谷」の見事な谷津】




P1350638.jpg


P1350651.jpg


P1350657_20111103122218.jpg


P1350675.jpg


途中から谷津の反対側へ進路を変えます。
 200mくらいの間隔でしょうか、ニ方向で更に往復すれば
 4回味わえることになりますね。
 また是非再訪しようと思います。


P1350680.jpg


P1350702.jpg


P1350704.jpg


やがて小道はもうひとつの鉄道JRの総武本線に出遭います。

 京成電車(ユーカリが丘~佐倉・酒々井)
 総武本線(四街道~酒々井)
 の車窓からは広大な印旛の田園風景が広がり
 以前から自転車で走ったらいいな~。と思って
 おりましたが今日はその一部を味わえるようです。


■我々の横を通り過ぎる電車を撮影したりしながら
 JRの線路沿いを進みます。このあたりから少し風が
 強くなってきて曇ってきました。


P1350732.jpg

P1350746_20111103122536.jpg


P1350760_20111103122600.jpg


P1350762.jpg


●次のサプライズはこちら
 「総武鉄道鉄橋の遺跡」です。県内でも最古の鉄道遺跡のようです。
 味のあるオランダ積みのレンガ造りが静かに田園の中に残っていました。
 鉄男&レンガ建造物好きな私としては嬉しいスポットです。
 
P1350783.jpg

「総武鉄道物井川橋梁亀崎橋台跡」というのが正式名称です。

P1350771.jpg

P1350789.jpg



 私が小学校時代、鉄道写真に熱中していた頃、当時は全国でも有名な
 「佐倉機関区」は気動車列車がそうそうたるラインナップの名車輌基地
 で友達とよく撮影に来ていました。千葉より先は房州気動車王国だった
 のです。

 60年代~70年代まではD51やC57等の蒸気機関車が走っていたエリア
 です。

P1350777.jpg
 

 盛り土をしている部分も残っている光景がなお寂しげです。


P1350768.jpg




●佐倉を通過して先日探索した「鹿島川」から分岐する「高崎川」沿いに
 進んでいきます。やがて総武線からも別れ富里の里山に入っていきます。
 こちらも滋味ある里山風景が続きます


P1350795.jpg


P1350840.jpg


P1350845.jpg


P1350857.jpg


少し小雨も降ってきましたが今日の御昼処、さぬきうどんのお店「しょうね家」
へ地元でも有名なうどんやさんだそうで、美味しくいただきました。

P1350877.jpg


kako-vV59eN3KgFI9JLXNうどん


P1350909.jpg


愚兵衛さんから「もつ煮」もちょっといただき、こちらも絶品。
お酒のラインナップも豪華でこのお店、夜にきてもゴキゲンなようです。



P1350931.jpg


P1350939.jpg


●昼食後は国道296号線を越えて根木名側沿いの細いアップダウンのある
 道を進みます。しばらくすると成田山新勝寺が見えてきました。
 「お~こんなところに出てくるのか~とまた驚きです」


P1350961.jpg



P1360016.jpg


P1360010.jpg
P1360026.jpg


参堂沿いのお店でお団子で一服。なごみます。



P1360032.jpg


道の広い成田ニュータウンを通過し印旛沼の近くに
「甚兵衛」の橋を渡ります。

吉高を経由しまた渋い山里を(きつい登りもありましたが頑張りました)
「松虫寺」を少し見学し北総線をまたいで師戸川に入ります。
このリバーサイドルートは愚兵衛さんの自転車の原点だそうで
ここからどんどん乗車範囲を拡大していったそうです。
もう走っていない路はないんではないかというくらい印旛印西周辺
の路を知り尽くしているそうです。敬服いたします。



P1360044.jpg


P1360070.jpg


私のようなせっかちな人間はすぐ県道とか国道の道を急いでしまいます
がもっと気持ちにゆとりを持って寄り道をたくさんするように心掛けたいと
思います。そうすれば今日のような驚きの素晴らしい風景に出逢えるので
すからね。

でも意外でしたのは赤いスレッドステム付のクロモリアンカーロードで駆ける
愚兵衛さんはけっこうな快速なのです。

わたしはロードでもこういうところではダラダラと走っていますので
今日はけっこう「一生懸命ペース」でした。

脳内にナビマップがくまなくインプットされているので交差点や分岐路などでも
迷いが全くありません。ホントお見事です。

雨も結構降ってきて終盤はルートも多少省略し、新川経由で「道の駅やちよ」
までたどり着きました。

名物アイスクリーム(八千代の梨ウマ!)で寛ぎました。

P1360080.jpg

輪行袋も持ってきていましたが小雨の中、断腸亭さんと桑名川沿いを
途中までご一緒してお別れし船橋の海老川を経由し5時に自宅に無事到着。
「久々にロードでよく走ったな~といえるgoodツーリングでした」

それにしても谷津の風景に溢れているのがこの印旛、佐倉、富里エリアですね。
印旛沼周辺に流れているいくつもの川沿いを走ってみるというのがミソです。
鉄道の路線も近いので輪行をからめて小径車でもよさそうです。


愚兵衛さん今日はありがとうございました。

とてもいいコースで私的に超豪華メニューでございました。



ご一緒させていただいた、断腸亭さん、joypapaさん

おつかれさまでした。

-----------------------------------------------------------------------------------

(ちょっと追記)

秋の印旛ポタマップ

ほとんど愚兵衛さんマジックにかかったようで「えっ!こんなところに出てくるの」
という幻惑と驚きのルートだったのです。

とてもルートナビでは描ききることは不可能ですが
今日、職場で千葉の地図と睨めっこしてこんなコース
で走ったのではとつくってみました。
「赤い線」がおおよその走行ルートです。愚兵衛さんから都度、川の名前は
教えていただいていましたから・・・。
joypapaさんによると約88キロ走ったそうです。

「ディスカバーちば」という感じでした。




コメント

dadashin

ありがとうございました。
はるかぜさん、こちらこそお逢いすることができまして嬉しかったです。懐かしい赤いロードマンとても素敵ですね。一昨日も愚兵衛さんのスペシャル里山コースを存分に堪能することができました。秋らしい風景たっぷりでした。また機会がございましたらサイクリング是非ご一緒してください。

はるかぜ

No title
dadashinさん失礼しました!

クロスバイク同志では無く
クロモリバイク同志の書き違えでした(^_^;)

よろしくお願いします(^^)

愚兵衛みちはホントに素晴らしかったですね!

はるかぜ

ありがとうございました。
昨日はわずかな時間ながら
ご一緒できて楽しかったです。
ありがとうございました。

帰路には、私も走った(初めて)道で
「総武鉄道物井川橋梁亀崎橋台跡」だったのですね!

さすが愚兵衛さんです。

これって普通見落とす場所でしたよね?
僕もホント偶然発見しました(笑)

僕ももっと印旛路を極めなければと思うほど
凄いルートに出会ったポタになりました。

今度はクロスバイク同志で
まったりゆっくり印旛路を楽しみましょうね(^^)

よろしくお願いします!

dadashin

No title
フリーさん、こんばんわ。その通りで印旛のあたりをかなりのペースで走りましたよ。私などダホンで参加していたら途中離脱くらいでした。先日ご一緒させていただきましたがフリーさんはお洒落なサイクリングスタイルで(自転車もフアッション&バックも)後ろからお姿を拝見して「いかしてるな~。格好いい」と思いましたよ。

dadashin

No title
印旛地方は市川からでも一時間程度でたどり着けます。是非kincyanさんもご一緒にポタ等ご一緒にと存じます。 今回はなかなかワンダフルな風景に出逢いましてとても感激いたしました。千葉はまだまだ奥深いですね。

dadashin

No title
断腸亭さん、先日はお疲れ様でした。結構な距離を走りましたね。断腸亭さんのクロモリロードとライデイングの写真をパチパチと撮らせていただきました。すごく絵になりますね。MASIのフレームはとても残念ですね~。ヤフオクなどでも出る可能性があるかもしれませんのでチエックしてみてはいかがでしょうか。
ないと思うと余計恋しくなるものです。私も一昨年の秋、一目惚れしたMASIのロードバイクを探し回り右往左往しておりました。(笑)結局願いは成就せず、その後ラレーに出逢いましたが・・・。「自転車一期一会」

dadashin

デジタル画像
デジタル画像が普及するにつれて雑誌の写真のレベルが格段に上がったように思います。特に女性雑誌のフアッション・料理・等ですね。と某その辺の筋に詳しい人から教えてもらいました。私のような素人でももはや簡単に加工できる世の中になったそうです。

フリー

No title
充実したサイクリングですねえ。

このコースにちょっと驚きました。。
地元なのに、こんな道走ったことない(笑)。
それに、けっこう長いですね。これでは常時20Km以上は出さないと回り切れなさそう。
完走出来ないかも(最近、体がなまりっぱなし)。

今が、一番いいサイクリングの季節なのに、老人はいやですねえ。

乗車時の皆さんのお姿拝見すると、姿勢が本当にカッコいいですね(長身だから?)。
自分は姿勢からしてダメな気がする(爆)。

kincyan

いい道
いやー、この地図は味がありますね。GPSロガー+ルートナビもいいんですが、こうやって後で通った道を追いながらの地図つくり、二度楽しめてよいですよね~。それにして、このルートは素晴らしい。やはり地元の方でないと道案内できないルートですね。

断腸亭

信号機
何だか、セピア色風な写真の処理で、田園風景に適合してますね。
青・赤・黄の三人、信号機みたいです。
最後の簡略ルート地図、ありがたいです。

PS.
マージの11年版、もう一軒の自転車に問い合わせてみましたが、やはり、完売でした。

joypapa

そうでしたか。
ソフトによるデジタルフィルターをかけていた。 以前、わたしもソフトで写真を加工しているときがありましたが、最近では、明度、コントラスト、カラーバランスを調整して、自分好みに仕上げるだけにしています。

写真もいろいろな楽しみ方もありますので、ソフト加工もその一つですかね。

dadashin

お疲れ様でした
昨日は愉しいサイクリングで本当にお疲れ様でした。私も考えてみたら朝の7時前から夕方までずっと無心に漕いでいたように感じます。素敵な里山の風景の連続で心身リフレッシュできました。
でもよく走りましたね~。
写真はたくさん撮りましたので整理してUPします。
レトロ風な写真なのは私が常用している「縮小専用」というソフトの「トイカメラ風」というバージョンで
遊んでみたものです。(簡単です)

ラレーのロードが納車になりましたら是非ご披露目会ポタをお願いいたします!

joypapa

お疲れ様でした
最後は、しょぼつく雨となってしまいましたが、一日楽しめましたね。 沢山、我々の写真を撮っていただき、ありがとうございます。 わたしは、そんな余裕無しでした。

dadashinさんカラーの写真、何となくレロトな感じが出て素敵です。 何かフィルターかフードをかましていますか? 電車のところの二枚、四隅に若干ケラレが発生していますねぇ。 原因をご存じですか?  

また、一緒に遊んでください。
非公開コメント

プロフィール

dadashin

ポタリング&ツーリング派の
自転車で遊ぶ道楽中年(1964生)
です。
NO BICYCLE NO LIFE
■愛車
[Folding&mini velo]
DAHON:SPEED P8
Giant:MR4F・Idiom0
[Road]
Raleigh:CRR

■千葉県市川市八幡在住

月別アーカイブ